猫作家EMYの制作の日々


by emysblog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ポストカード2

b0115901_9324569.jpg

これは4月の個展に出品した『クロモジ』
これも今回ポストカードにする予定。
この絵のモデルは友人の愛猫マロさん。
[PR]
# by emysblog | 2007-08-29 09:35 |

ポストカードの手配

瀬戸のイベントまで1ヶ月を切った。
進行状況は・・・・まあ「ボチボチでんな」だ。

昨日は今回の絵画展で販売するポストカードの画像をとりまとめた。
ポストカードは以前から神戸の「ゆめ猫」さん等でも販売していたが
今回はその中でも特に人気があり売り切れたままだったものを追加印刷。
そして今までポストカードにしていなかった作品も数点印刷する予定。
b0115901_11221772.jpg
画像はその中のひとつ『アケビのゆりかご』(過去にTシャツで紹介)

全部で10種類程度で各50枚くらい用意する予定。
2日間のイベントなので十分足りると思うのだが・・・。
[PR]
# by emysblog | 2007-08-28 11:24 |

暑さの原因

夏場、制作室は恐ろしいほどの灼熱地獄になる。
頭上から常にライトをあてているせいもあるのだが
実はこのせいでもある。
b0115901_10323615.jpg

手袋をしているのだ。
絵を描く時には画面を汚さないように手袋をするのがプロの常識。
これがとにかく暑い!
夏場に手袋をする暑さったらない!
じっとりと汗をかいて、手の甲に汗疹ができるほどだ。
夏用のメッシュの手袋が欲しい。
[PR]
# by emysblog | 2007-08-23 10:36 |

助手K氏の仕業

2階で仕事をしていたら1階で大きな音がした。
ガッシャーーーーーーーーーン!ゴゴン!!
何事かと1階に走り降りてみると・・・・・・
友人達から貰った家中で一番大きなガラスの花瓶と
私が陶芸で作った星のランプが粉々になって床一面に広がっていた。

猫達がその回りを茫然と取り囲んでいる。
だれだ?こんな事をしたのは!
見渡すと一匹だけ「キョドキョド」とした不審な動きをするヤツがいる。
助手K氏だ。
b0115901_1120795.jpg

どうやら花瓶に手を突っ込んで遊んでいたら落ちてしまった様だ。

粉々になったガラスや陶器の破片を掻き集め、掃除機を念入りにあてた。
朝から全身汗まみれだ。

頼む・・・仕事は手伝わなくてもいいから、せめてモノを壊すのはやめてくれ。
[PR]
# by emysblog | 2007-08-22 11:22

まとわりつく暑さ

熱湯の入った金魚鉢の中で、ユラユラと浮かんでいる様な暑さ。
そう、360度ぐるりと暑い!
さすがに制作に支障があるので昼過ぎ頃からクーラーを付けている。
冷えすぎないように設定温度は29度。(それでも冷えすぎる・・T−T)
制作室の猫スタッフ達は室外機の音が聞こえると、ゾロゾロとクーラーの効いた部屋に集まってくる。
しかしものの数分程度で出て行き、玄関のタイルへと戻っていく。
どうやらクーラーは嫌いなようだ。


画像は下描きの一枚『鉢猫』
モデルは◇食堂*共猫生活◇のバルド君。
暁さんの愛猫だ。
植木鉢に「猫の種」を植えたら生えてきたそうだ。(嘘)
b0115901_11482620.jpg

[PR]
# by emysblog | 2007-08-18 11:41 |

短い夏休み

たった3日間の夏休みが終わった。
今日からゆっくりと制作室はLOW発進。
熱中症に気を付けて、またコツコツと制作に励もう・・・。
今週いっぱいがこの夏の暑さのピークと聞いた。
もう少しの辛抱。
少し涼しくなれば、助手も見習いも制作室に戻ってくるだろう。
[PR]
# by emysblog | 2007-08-14 11:11

制作室スタッフ

明日と明後日、広島に帰省のため制作室を留守にする。
スタッフ達はおばあちゃんと留守番をするのだが・・・とっても心配だ。
昨夜も制作室にやって来た見習いが絵の具皿に頭を突っ込んで
耳の後の部分パーマを青色に染めていた。
危険なモノや不安なモノは全て何処かに隠しておかなくては。
b0115901_9371895.jpg

[PR]
# by emysblog | 2007-08-10 09:38

憧れの猫

b0115901_10315476.jpg

7年前に初めてネットデビューした頃、最初に憧れた猫さんが『グレイ』ちゃん。
別名グーちゃんと呼ばれるこの猫さんはのりきちさんの愛猫だ。
のりきちさんのHPオジマのホームページでは、のりきちさんの撮った猫写真が不定期にアップされている。
その写真の中の猫さん達の顔や空気感が私は大好きだ。
いつかはグーちゃんをモデルに絵を描きたいと思っていたが、今回のりきちさんの許可を得て描かせていただくことになった。
グーちゃんには日本的な朝顔を組み合わせた。
(朝顔は昨年、京都植物園に咲いていたもの)
だってグーちゃんは典型的な大和民族体型♪(笑)
「目の上真っ直ぐ」の姐御な雰囲気を忘れずに♪
[PR]
# by emysblog | 2007-08-07 10:33 |

下描きの廊下・その後

b0115901_952884.jpg


下描き作業は順調に進んでいる。
後は小さなSMサイズを数枚残すのみ♪
それにしても・・・暑い。
制作室は2階の東南側にあり、本箱などで囲われているので熱が籠もりやすい。
そこに持ってきて手元をより明るく照らすライトとトレス台の熱とで体感気温が35度近くにもなる。
さすがに助手も見習いもこの熱帯地域にはやってこない。
一階の避暑地(玄関タイルの上や竹ラグの上)ですっかりのんびり夏休みモードだ。
[PR]
# by emysblog | 2007-08-06 09:53 |

瀬戸のお祭り

毎年9月に瀬戸の町で「招き猫まつり」があり、町中が猫一色になる。
たったの2日間だというのにあの小さな町に約一万人もの人が訪れるらしい。
そんなイベントに今年は絵画展で参加することになった。
展示予定である文化センターの部屋は思っていたよりも広いので、頑張って絵を描き足さなくてはならない。
そんなわけで、またここが「下描きの廊下」になるわけだ。
b0115901_9581030.jpg

昨日は取りあえず『黄色い花畑』を一枚描いて貼っておいた。
11日より実家に帰省するが、それまでには予定枚数の下描きが、ずらりとココに並んでいる・・・・はずだ。
[PR]
# by emysblog | 2007-08-02 09:59 |

助手見習い

助手見習いは相変わらずだ。
ここまでくると、もう怒る気さえ失ってしまう。
b0115901_1135490.jpg

机の半分以上を占める彼をズルズルと端に押しやりながら作業は進む。
見習いはどこもこんな状態のようで・・・・
友人宅の「印刷工見習い」(笑)も同じ様な仕事ぶりだ。
[PR]
# by emysblog | 2007-07-31 11:08

後ろ姿の小りんごちゃん

b0115901_13251036.jpg
旧ブログ6月14日にアップしていた白い「後ろ姿」はこんな風に仕上がった。
「小りんごちゃん」のちょっとグラマラスな後ろ姿はおもだか屋アートギャラリーで。


昨夜激しい雷雨で目が覚めた。
あの雨が灼熱化しつつあった大阪を冷やしてくれたようで、今日は朝から空気がひんやりとしている。
ここ数日はあまりの暑さに日中朦朧と眠り、涼しい夜になって絵を描くと言う昼夜逆転状態だったが、今日はお昼間も仕事がはかどりそうだ。

この涼しさのせいか、助手K氏はベッドルームに置いてある狭いキャリーケースの中に入って眠っている。
昼から温度が上がって来たら、狭いプラスチックのケース中も熱がこもり、肉球にじっとりと汗をかく事になると思うのだが・・・・。
[PR]
# by emysblog | 2007-07-30 13:13 | 立体

絵本

b0115901_11444151.jpg

本箱を触っていたらこんな絵本が出てきた。
この絵本は高校時代に付き合っていたM君がプレゼントしてくれたもの。
彼が子供の頃から大好きだった絵本で、何度も何度も読み返していたのでボロボロになっていたけど。
何故彼がこんなに大事な絵本を私にくれたのだったか。
・・・そうだ。その頃私は「将来、絵本作家になりたい」と言っていたのだ。
こんな風にいつまでも心に残って大事にされる絵本を描いて欲しい・・・・
そんな思いを込めてM君が私にくれたのだった。

彼は地元で結婚してすでに子供もいる。
実家に戻った時など偶然に町で出会い「お〜!元気だったか?」なんて話しもする。
彼の手にすがりついている子供を見る目がとても優しい父親の目になっていて微笑ましい。
きっと今でも心に残る絵本を子供のために選んでいるのだろうなと思う。

絵本作家になる夢はゆっくりと一生かけてかなえていこうと思っている。
いつか夢が叶って自分の絵本が出版できたら、彼が子供の頃大好きだったこの本を再び彼の元に返してあげたいと思う。
私の本を添えて。
[PR]
# by emysblog | 2007-07-27 11:45

夏季予定

昨夜、主人が「お盆休は11日から広島へ帰省するって田舎のお母さんに伝えとけよ」と言った。
・・・・あ、そっか・・・夏期休暇があるんだ。
毎日自宅で制作をしていると平日も土日も境界線が無くなるので、休みの感覚がマヒする。
そうだ、世間では夏期休暇というモノがあったんだ。
9月の瀬戸用の制作・・・ちょっと早めに始めた方が良さそうだ。
b0115901_11411892.jpg
[PR]
# by emysblog | 2007-07-25 11:42

描きおこす日々

相変わらず個人的な制作の日々は続いている。
好きな猫や植物を描いている時も楽しいが、自分の作りだした世界を絵という形に具象化していく作業もワクワクする。
仕上がりにはまだまだかかりそうだけど・・・。

b0115901_10201611.jpg
*********
これはおもだか屋アートギャラリーに出品している『クラブアップル』別名「小りんごちゃん」
*********
[PR]
# by emysblog | 2007-07-23 10:34 |

ミニ扇風機

今朝ホームセンターに行ってみたら、シナベニヤが入荷していた。
なかなか早い対応で嬉しい♪
今日は全部の水張りが出来る♪
ホームセンターに行ったついでにこんなものを買ってきた。
b0115901_11463321.jpg
机が窓側に向いているので、普段は背中側から扇風機を回しているのだが、こうすると背中や肩が冷えてコチコチになるので困っていた。これだと小さいけれど直接顔に当たるのでイイかも♪ただし、絵の具を使う時には回せないが・・・。夏場はそれでなくても絵の具の乾きが早くて、少し描きにくくなる。その上扇風機など回したら・・・・。

早速助手K氏が来てチェックしていた。「なんや?コレ」
[PR]
# by emysblog | 2007-07-19 11:53

水張り

b0115901_12152126.jpg
普段は麻紙を張ったボードを使用しているのだが、今回は久しぶりに水彩紙を使う予定だ。
水彩紙を水張りする場合は美術学校などで使う「木製パネル」が一般的だが、私は使い勝手や手軽さからシナベニヤに水張りをする。
早速、昨日近所にあるホームセンターに行ってみたら、丁度良いサイズのシナベニヤが一枚しかなかった。取りあえず注文はしておいたが・・・果たしてちゃんと入ってくるのだろうか?
紙はコシの強いアルシュの細目。一部地塗りをするので最低限でもこの程度の強度が必要だ。
[PR]
# by emysblog | 2007-07-18 12:24 |

狂った季節

台風や地震、大雨・・・・不安定な毎日だ。
私が子供の頃にも自然災害というのはあったが、あきらかにその規模が大きくなって来ているように思う。
そもそも四季が少しずつ狂っている。
穏やかで優しい・・・そんな四季であって欲しい。

b0115901_9542189.jpg
********
画像はおもだか屋アートステージに出品している一番小さな立体。4体で春夏秋冬になっている。
********

今日から制作室は平常営業。
今月いっぱいはチャレンジしてみたい事があるのでちょっと別の制作ブツに取りかかっている。
[PR]
# by emysblog | 2007-07-17 10:01 | 立体

休日

制作室は3連休。
もちろん秘書も助手も見習いも3連休。
まぁ、平日と変わらない仕事ぶりではあるが・・・。

b0115901_18361294.jpg

何故か見習いの方が待遇の良いカゴに入って、先輩の助手にチョッカイを出している。
若者は礼儀作法を知らない。
[PR]
# by emysblog | 2007-07-16 18:40

引っ越し完了

ようやくブログの引っ越しを完了♪
こちらのブログは簡単カスタマは出来ないが、サクサクと軽いのがいい。
これからはこちらで制作室の記録を続けていくつもり。
------------------------------------------
*以前のブログはこちらで閲覧できます。
------------------------------------------
b0115901_15183985.jpg
*14日から始まったおもだか屋アートステージに出品している作品『サンザシ』
[PR]
# by emysblog | 2007-07-15 23:34 |